シミをやっつける美白成分

化粧水

シミができるメカニズム

女性にとって非常に気になる肌トラブルがシミです。シミのせいで、鏡の前でため息をついている方も多いのではないでしょうか。できてしまったシミは、美白化粧品で消してしまいましょう。シミに有効な成分が配合された美白化粧品は、シミを解消できるだけではなく、新たなシミを予防してくれるためおすすめです。シミに有効な美白化粧品を選ぶ前に、シミができるメカニズムを把握しておきましょう。シミの正体は、メラニン色素です。肌が紫外線を浴びると、メラノサイト細胞がメラニン色素を生成します。生成されたメラニン色素は、紫外線からDNAを保護する役目を果たしています。通常生成されたメラニン色素は、肌の表面へ移動し剥がれ落ちていきます。しかし、肌のターンオーバーが正常に働いていないと、剥がれ落ちず肌の表面に残ったままとなってしまいます。これがシミの正体です。

シミに効果のある有効成分

シミを改善し予防するためには、肌のターンオーバーが正常に機能することが重要です。また、メラニン色素の生成を抑制することも、シミに非常に効果的です。この2つのことを考慮し、美白化粧品を選ぶことがおすすめです。肌のターンオーバーを正常化させるためには、ビタミンC誘導体が配合された美白化粧品を選ぶようにしましょう。ビタミンC誘導体はメラニン色素の生成を抑制する効果もあるため、1つの成分で2つの効果の恩恵を受けることができます。メラニン色素の生成を抑制するためには、ハイドロキノンやトラネキサム酸がおすすめです。どちらもメラニン色素の生成と活性化を抑制してくれるため、シミに非常に高い効果を発揮します。ただし、ハイドロキノンは美白効果が非常に高いため、濃度や使用方法には注意をすることが重要です。不安な場合には、皮膚科で処方してもらうことをおすすめします。

Copyright© 2016 40代からのスキンケアを行ないましょう|化粧品のチョイスも慎重に All Rights Reserved.